不用品回収の流れ

不用品を業者に回収してもらう場合には、まずは電話やメールなどで回収業者に依頼をするところからはじまります。この時に、いつ、どこで、どれくらいのものを回収してもらいたいのかについて詳しく伝えておくと作業がスムーズに進みますので、それらを具体的に伝えられるように準備をしておきましょう。

不用品を実際に回収してもらう前には、まずは見積もりをしてもらうことになります。見積もりをしっかりしてもらえない業者は後で思わぬトラブルに発展するケースも考えられますので、不用品回収を依頼する場合には、見積もりをしっかりしてもらえう業者に依頼をするといいでしょう。

見積もりは、回収当日に見積もりをしてそのまま回収をしてもらえる場合もありますが、回収するものが大型のものであったり、回収してもらうものの量が多い場合には事前に見積もりに来てもらうことが必要な場合もあります。見積もりの対応は業者によっても異なると思いますが、どの業者に依頼しても見積もりまでは無料で相談できますので、まずは相談をしてみるといいかと思います。

見積もりの金額でかまわないようでしたら、見積もり後に契約をかわして作業をしてもらうことになります。後日回収ということになる場合には、ここで回収の日時などを決めて、指定した回収日に回収に来てもらうことになります。

不用品の運び出しなどは原則として回収業者で行ってもらえるケースが多いかと思いますが、料金の安い業者では玄関までの運び出しは依頼者側で行わなくてはならないというケースもありますので、事前に確認をしておくといいでしょう。

不用品を回収してもらったら料金を支払って作業は終了です。回収された不用品は、家電リサイクル法や様々な基準に沿って処理されることになりますが、中には適正に処理をしない悪質な業者もありますので、依頼した業者が信頼できる業者かどうかは、廃棄物の収集運搬許可業者であるかなどを事前に確認しておくと安心でしょう。

業者によっては回収した不用品の処理についてのレポートを後日郵送してもらえる業者などもありますので、必要に応じて利用するといいかと思います。

  • 「不用品回収ナビ!いらないものを整理しよう!」でアナタの地域の不用品回収会社が見つかる!
  • サイトマップ